ウォータージェット切断加工 よくある質問
ウォータージェット切断加工
Q ウォータージェット切断加工とは?
A Q ウォータージェット切断は、水に高い圧力をかけることにより素材を切断します。
この水の衝突エネルギーを利用して、様々な素材をあらゆる形状に
切断することができるのです。

ウォータージェットによる切断には、
高圧水だけで切断加工を行う「ハイドロジェット切断」と、
高圧水に研磨材を混入して切断を行う「アブレーシブジェット切断」があります。

切断する素材に応じて2種類の切断方法から最適なものを選びます。

Q ウォータージェット切断加工をレーザー切断加工と比べた場合のメリットは?
A ウォータージェットは、レーザーでは加工出来ない素材の切断が可能です。素材に熱影響を与えず、歪みや反り、変色が発生しません。

Q どんな素材を切断加工できる?
A 御影石、タイル、ステンレスなどのかたい素材、ゴムなどのやわらかい素材も型くずれなく切断出来ます。熱に弱い素材も切断できます。(ただし、凹凸のはげしい素材、中空素材、強化ガラスは切断加工出来かねます)
テストカットをさせて頂く場合があります。

Q 加工精度は?
A ±0.3mm程度です。

Q 切断面は汚くならない?
A 切断代(しろ)が小さくてすみ(0.15~1.5mm)、刃物で切断したときのようなつぶれやひずみ、ムラがなく、きれいに仕上がります。素材に熱影響やバリを発生させることもありません。

Q どのくらいの大きさまで切断加工できる?
A 切断可能な大きさは、1,100mm×2,400mmまでです。厚みが、100mmまでの素材なら切断出来ます。

▲PAGE TOP
価格は掲載しておりません。
メール、FAX、TEL にてお問い合わせください。
会社概要
会社概要
社長のひとこと
アクセス
お問い合わせ
プライバシーポリシー
カレンダー
福井県
福井県中小企業家同友会
福井商工会議所
福井県元気企業WEBサイト
福井の社長.tv